スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOF95日記・その4

まだネオジオステーションの「THE KING OF FIGHTERS’95」をプレイしている。

その3に続いて、気が付いた事をいくつか書きとめよう。

■キツかった
ガード方向が…
裏か表か分からない方向で技を重ねて起き攻めする…という戦法。動画なんかでちょいちょい見る事はあっても、実際やられるとこれが本当にしんどい。困った事に、見よう見まねで試してみるも、あまり成功しない。何かコツがあるのかな。最近のKOFではこういう起き攻めは少なくなった(と思う)と言う事は、今と昔では接触判定の扱いが違うのかな?面白いな。

■練習中
気合キャンセル
最近はタクマのしゃがみB~しゃがみCと、テリーのしゃがみB~近立ちCを練習している。全く安定には至らない。成功するとカッコいいので、是非マスターしたい。対戦モードで相手を棒立ちにして練習しているので、本当に成功している(つながっている)かどうかは分かりにくいのがちょっとアレである。

■セッションあれこれ
先日深夜に接続した時はセッション数が9だった。以前に比べても特に減少していない。少し疑問なのは「0/9」のように表示されるセッション数は、何を表しているのか…と言う事だ。普通に取れば、9というのはセッション数であろう。では、0は何だろうか?私は現在空いているセッションという風に解釈しているのだが…。

そういえば、セッションを検索する方法で、対戦相手を探す項目がある。私がこれを使って感じたのは、「対戦相手をリストから探して吟味する」ほどの時間的余裕は無いな、という事である。そもそもセッションは一人の対戦相手を確保した時点でリストから外れるので、見かけたらすぐ飛びこむぐらいでないと「セッションに参加できませんでした」となる。「QUICK MATCH」
とあまり変わらないような…。

それにしても、複数人入れるセッションが有れば、他の人の対戦を観ることも出来るだろうに。どうして2人までなんだろう。

■シングルモード
偶然シングルモードで対戦する機会があった。シングルモードは本当に数えるほどしかプレイした事が無いので、少々面食らった。「95」で2ラウンド先取制は本当に短いなと感じた。

シングルモードで少しプレイしてみて、チーム制では実際の勝負内容はともかく、相手チームの3人目を引きずり出した時点で「よくやった、良い勝負になっているぞ」感が得られる所が良いなと言う事を実感した。


まだ全然飽きがこない。下手をすると、例の「3rd」を購入せずに延々と「KOF95」を続けそうな感じである。それもまたよし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

加賀棒茶

Author:加賀棒茶
緑茶や烏龍茶を飲みつつ麻雀やゲームに勤しむ筆者のブログ。

PS3やPSPで発売されたソフトを主にプレイしています。たまーにニコニコ動画に動画を投稿する事があったりするかもしれません。

動画見たよ!という方、ブログでも動画内でも構いませんので、コメント欄等に感想など頂けたら嬉しいです。

最新記事
ツイッター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。