スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAD JACKAL!!

「BIOHAZARD3(以下バイオ3)」のクリア後には「THE MERCENARIES OPERATION MAD JACKAL(以下THE MERCENARIES)」というオマケモードが遊べるようになる。

「THE MERCENARIES」は本編に出てきたU.B.C.S.の傭兵を使ったアクションゲームだ。これをクリアする事で得られる賞金を使うと、ロケットランチャー等、本編で使用可能な武装が獲得出来る。

マーセタイトル
タイトル画面。

マーセカルロス
キャラクター選択画面。「カルロス・オリヴィエラ」は装備がM4A1、EAGLE6.0に加えてハーブ(青+赤+緑)3つとバランス型。

マーセミハイル
「ミハイル・ヴィクトール」。BENELLI M3S、M629C、ROCKET LAUNCHERと武装は豊富ですが、回復用のハーブは1つ。

マーセニコライ
「ニコライ・ジノビエフ」。SIGPRO SP2009、KNIFEと、予備弾も無く実質ナイフのみ。シリーズ恒例の縛りキャラです。回復も救急スプレーが3つと一見豊富ですが、毒状態を戻せるのは青ハーブを使っての一回だけ。とことんキツい。

マーセミハイルスタート
スタート地点は電車の中。ここから本編のスタート地点である倉庫に辿り着けばクリアです。画面上部の残り制限時間は主に敵を倒す事で増加します。やってみると分かりますが、慣れないうちは結構カツカツになります。

マーセコンボ
分かりにくいですが、2体のゾンビをショットガンで一度に撃ち抜いています。このように短時間で続けて敵を倒すとコンボボーナスが獲得出来るので、狙っていきたいところ。通常時間増加はゾンビ1体で3sec。この画像では7sec貰えています。

オマケである「THE MERCENARIES」にもストーリーが設定されている辺り芸が細かい。ロード中には

These soldiers have lost their edge.

They have forgotten what fear and survival mean.

It's time for them to remember...

とあり、キャラクターセレクト後には

ようこそ

諸君が生きのびる道はただひとつ

目の前の敵を撃ち倒し 生きて指定ポイントまでたどりつく事だ

体に埋め込んだ爆弾は

行動しだいですぐにでも爆発させられる

せいぜい我々を楽しませてくれ

とある。本編でもデータ収集用の捨て駒だったU.B.C.S.らしい設定だ。「THE MERCENARIES」の設定がどの辺りまで本編に絡んで来ているのかは分からないが、爆弾のくだりはいかにもありそうだ。この後に出る続編にも同様のミニゲームは存在し、毎度毎度結構な難易度である。私の腕前はクリアが精々なぐらいなので、クリア後のオマケはいい加減別のミニゲームにしてほしいと思うのだが、3DSでモード単品のソフトが出るくらいなので好評なのだろう。動画投稿サイトでスーパープレイを観ては、ただただため息が漏れるばかりである。

「鬼武者」もそうなのだが、こういうオマケのミニゲームが気合の入った作りになっているとファンとしては嬉しくなる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

加賀棒茶

Author:加賀棒茶
緑茶や烏龍茶を飲みつつ麻雀やゲームに勤しむ筆者のブログ。

PS3やPSPで発売されたソフトを主にプレイしています。たまーにニコニコ動画に動画を投稿する事があったりするかもしれません。

動画見たよ!という方、ブログでも動画内でも構いませんので、コメント欄等に感想など頂けたら嬉しいです。

最新記事
ツイッター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。