スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバーキル中毒

PS3『THE KING OF FIGHTERS XIII(以下KOF13)』をプレイしている。

■オンライン周り
オンライン対戦の「PLAYER MATCH」では、立てた部屋に初心者向け、上級者向けといったラベル?を付ける事が出来る。まあどうせなら腕前の近い人達と対戦した方が良いだろうと言う事で、ここしばらくは初心者部屋へ積極的に入っていく事にしていた。

しかし、どこからどこまでが「初心者」というやつなのだろうか。結局のところ、部屋に名前なりラベルなりを設定するのは自己申告制なので、非常に曖昧な話になってくる。

うっかり入った部屋にいるのがレベル30[※1]ぐらいのベテランだったりすると、「どこが初心者だよ…」と思ったりもする。この辺は『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT』なんかと同じだな。


■対戦してみて
どういう訳か分からないが、「飛び道具をひたすら撃つ」「近寄られたら、または転ばされた後のリバーサルは強の無敵技一択」というプレイヤーがやたらと多い。それに伴って、キング、ケンスウ、アッシュ(サイキ)の生息数がすごい事になっている。雑誌なり攻略サイトなりで、そういう戦法が推奨されていたのだろうか?

そこに気が付いてから、飛び道具オンリープレイヤーの処理法[※2]を確立しただけでも、目に見えて勝率が上がってきた。壁を超えた感があるな。次は小ジャンプとスカし下段でガンガン来る京や庵の処理方を覚えたい。しかし、こいつらは技の判定が妙に強いような気がするんだよなあ…。



[※1]
対戦に勝つとたくさん、負けると少しもらえる経験値でレベルが上がる。蓄積はされるが、減少はしないようなので、目安になるかどうかは微妙だが、試合数をこなしたプレイヤーほど多いだろうな、程度の参考にはなりそうだ。

[※2]
処理方というと大げさか。飛び道具をガードしてゲージを貯めて、無敵技ぶっぱなしの隙に大きめのコンボを入れて殺し切るだけ。ひたすら(空中)ベノムストライク、寄られたらEXトラップショットorEXトルネードキックで切り返すだけのキングなら、この方法で全然イケる。接近は全部歩きで良いみたいだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

加賀棒茶

Author:加賀棒茶
緑茶や烏龍茶を飲みつつ麻雀やゲームに勤しむ筆者のブログ。

PS3やPSPで発売されたソフトを主にプレイしています。たまーにニコニコ動画に動画を投稿する事があったりするかもしれません。

動画見たよ!という方、ブログでも動画内でも構いませんので、コメント欄等に感想など頂けたら嬉しいです。

最新記事
ツイッター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。