スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤壁の戦い!!

2011年10月26日に、「天地を喰らう2 赤壁の戦い(以下天地2)」がゲームアーカイブスで配信された。

■「天地2」はCAPCOMから1992年に発売されたアーケード向けのアクションゲーム。この手のジャンルは「ベルトアクションゲーム」と表現する事もある。「ファイナルファイト」「エイリアンVSプレデター」と同じジャンルだと言えば分かりやすいかと思う。

天地を喰らう2タイトル赤
タイトル画面。

天地を喰らう2オプション
モードは1P,2Pモードにオプションのみ。オプションも御覧の通りシンプルなもの。せめて連射機能は欲しかった…

天地を喰らう2セレクト
キャラクターは5人。CAPCOMの同時期の作品と比較すると、「ザ・キングオブドラゴンズ」は5人、「キャプテンコマンドー」は4人、「ナイツオブザラウンド」は3人。やや多めと言ったところでしょうか。この中では、攻撃手段がほぼ飛び道具オンリーの「黄忠」が異彩を放っていると思います。今回は「関羽」を選んで…

天地を喰らう2関羽1
いざ出陣。ROUND1「博望坡の戦い 一」では、馬に乗ってスタート。乗馬状態は面白いのですが、いかんせん扱いにくい。

天地を喰らう2関羽2
操作方法も基本的に「ファイナルファイト」式なので、攻撃+ジャンプの同時押しで「メガクラッシュ」も。それにしても、CAPCOM系のベルトアクションは食べ物が本当においしそうだ。

天地を喰らう2関羽3
変わった操作としては、↓+ジャンプでタックルが可能。攻撃判定もあります。

天地を喰らう2関羽4
↓↑+攻撃でキャラクター固有の必殺技が出たりも。「関羽」は飛びあがってのボディプレス「断剴撃」。画像の通り、一部の攻撃で倒すと敵が肉片になります。

天地を喰らう2関羽5
ROUNDの最後にはボスが。ROUND1は「李典」。こういうちょっとした台詞の演出が良い味出してると思います。

天地を喰らう2関羽6
ステージギミック「火計」でフィニッシュ。三国志の雰囲気出てますね。

天地を喰らう2関羽7
この勝ち名乗りがまた良いんだ。プレイした事のある方なら分かってくれるはず。

天地を喰らう2タイトル青
家庭用移植版には隠しモードがあります。タイトル画面で「R1,△,L1,□,×,○,R1」と入力すると、文字のバックが青くなると成功です。解除するにはこの状態で同じコマンドを入れます。

このモードでは、必殺技が追加される、短時間に3発以上攻撃しても敵がダウンしない、全キャラクターに空中投げが追加されるといった変化があります。


■このタイトルは本当に様々なゲームセンターで見かける。1992年発売という事を考えると、20年近く現役という事になる。立ち位置で言うと「上海」に近い物があると思う。そういえば、アーケード版は最大3人までの協力プレイが可能だったのだが、さすがにその様子を見た事は無い。機会があれば一度やってみたいと思うのだが。

1996年に発売されたPS,SS向けの移植版は、中古ソフトの高額コーナーでよく見かける。PS版の方は、2006年にも攻略小冊子付きの「カプコンゲームブックス」として再販されているが、そちらももうほとんど店頭には無いだろう。こういうレアなソフトが600円で買えるというのは本当に助かる。

「カプコンゲームブックス」には先日配信が始まった「スーパーパンコレクション」も含まれている。この流れで行けば、同じシリーズの「ストライダー飛竜」も配信されるのではないだろうか。できれば、単品の方ではなく「ストライダー飛竜1&2」を配信して欲しい所だ。


天地を喰らう2初クリアー
初クリアー。設定は200,000 every、難易度ノーマル。2,645,750点でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

加賀棒茶

Author:加賀棒茶
緑茶や烏龍茶を飲みつつ麻雀やゲームに勤しむ筆者のブログ。

PS3やPSPで発売されたソフトを主にプレイしています。たまーにニコニコ動画に動画を投稿する事があったりするかもしれません。

動画見たよ!という方、ブログでも動画内でも構いませんので、コメント欄等に感想など頂けたら嬉しいです。

最新記事
ツイッター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。