スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焚きつけ/Kindle

先日『ノーマーク爆牌党』が読みたくなって、電子書籍のほうで衝動買いをしてしまった。

たしかにブックオフで探せば900円なんだけど、この辺りの中古屋には置いてないこと、実家と違って今の部屋にはあまり物を置きたくなかったからなど、まあいろいろ重なってのことである。

■おもしろい
八崎プロ『ノーマーク爆牌党』は麻雀漫画でも相当よく出来ている部類だと思う。

麻雀漫画でありがちな超能力合戦にならないようにうまくバランスをとっていることもそうだけど、ちゃんと対局者4人が意味のある存在になっている点が素晴らしい。

主人公とライバルが打ち合う展開というのはどの作品でもそこそこ描けていると思うけれど、脇の2人がそれぞれの考え方で打牌して、それが全体に影響を及ぼしあっていくというところが描けている漫画は案外少ない。というかほとんどないかも。


■がっかり
ノー爆見開き


見開きの処理が甘いページがところどころにあるのは残念。つなぎ目がおかしかったり……。最近の作品は原稿のデータを出版社が用意できているだろうが、古い作品はそうもいかず単行本から手作業でスキャンしているから、とかそういう理由なのかな。

■こんご
何でもあると思っていたけれど、案外古いものは置いてないんだなあと気が付く。天獅子悦也のゲーメスト系漫画を読みたかったんだけどなあ。スクリーンショットを用意するのも簡単だし、気が向いたら少しずつ買ってみようかな。
スポンサーサイト

2015年オーラス

明日から2016年になる。

夏ごろから、お仕事が目に見えて忙しくなったせいで、まだ『MGSV TPP』のプラチナトロフィーが取れていないのが残念だ。

PS4購入をきっかけに、トロフィーにこだわる遊び方はやめようかな、とか考えたりもしたけれど、やっぱり中途半端は気分が良くない。難易度的にはそこまででもなさそうなので、合間合間にじわじわ進めていこうかな。

2016年は部屋の模様替えをしたい。テレビ、本棚で良いものが見つかればザバッとやる気になりそうな予感がする。

ちょうど大晦日に時間ができたので何か書こうと思ったけど、イマイチ書くネタが出てこないもんだなあ。まあいいか。

憧れのアレ

友人が年末のこみっくまあけっとなる催しへ遊びに行くらしい。

まさか何か本でも出すのかね、とも思ったけれど、さすがにそういうことはなく、買う側での参加とのこと。

それを聞いて、昨晩はなんとなく「雑誌 作り方」とか「個人 雑誌」とかそういう内容でググってみた。意外に数がみつかってちょっと驚く。販売してる人も結構いるのね。

雑誌とかラジオとか、なんかそういうのって昔からちょっと憧れるところがある。学生の時分に『たかまれ!タカマル』の「S.M.L.」みたいな部活なりサークルがあったら、間違いなく没頭していただろうなあ。

しわす

前回の更新から3ヶ月経った。気を抜くとすぐこうなる。更新しない間に買ったゲームソフトについてちょっと書く。

■MGSV TPP
発売日にPS4ごと購入。ゲーム部分は面白いし、変化球気味なシナリオもまあこれはこれでアリかなと思う。ただこれがシリーズ最終作だと考えると、ちょっと待ってくれよと言いたくもなる。もう1作か2作、続編で練り込んでくれたら相当イイものが仕上がるんだろうなというのが明らかであるからだ。惜しいねえ。

PS4は触ってみたら案外話の分かる良いやつであることがわかった。あとは何とかしてPS3との互換機能を付けてほしいねえ。せめてダウンロードソフトだけでも遊びたいところ。

■PXZ2
大当たり。前作はシナリオもゲーム部分もイマイチ踏み込みが足りないといった感じだったが、見事に改善を果たしたと言える。しかも『ナムコクロスカプコン』の続編を兼ねる作りに仕上げてきたのには驚いた。

一八と卓球

今作はこういうイベントが多めでとてもよかった

■デュエルズオリジン(戦乱のゼンディカーパック)
アップデートでカードが追加された。《ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar》はこの環境じゃあ正直止まりようがない。枚数制限があるとはいえ、やりすぎじゃあないかなと思う。アップデートからこっち、CPUの使うデッキがいやがらせ特化傾向にあるので、ちまちまコインを稼いで無課金で遊ぶのはちょっと辛くなってきたかも。

■ブログ
某所のような突然の消滅事件が起きたらと思うと怖いのでバックアップを取りたい。明日にでも試してみよう。

山本焼き

5月1日にオープンしたらしい「お好み焼き 山本家」に行った。

■山本焼き 山本スペシャル

20150613山本焼き山本スペシャル

薄い生地に具をのせて焼く。オリジナルメニュー。450円。

■CM
午前中、検診にいった眼科で順番を待っている時に流れていた、オープン記念?でドリンクバーが無料というCMを観てなんとなく行きたくなったので、友人たちと行ってきた。山本焼きはお好み焼きとそのまま具を焼いて食べる感じの中間といった雰囲気。

鉄板がテーブルに据え付けてあるが、お好み焼きや焼きそば、山本焼きといったメインのメニューは出来上がったものを席まで運んでくれる仕組み。

だいたいこういうお店はお好み焼きのサイズが値段の割にはちんまりとしていたりするんだけど、それなりに満足できるサイズだったので好印象。私は小松の某道化師よりも、こっちの方が好きだなあ。
プロフィール

加賀棒茶

Author:加賀棒茶
緑茶や烏龍茶を飲みつつ麻雀やゲームに勤しむ筆者のブログ。

PS3やPSPで発売されたソフトを主にプレイしています。たまーにニコニコ動画に動画を投稿する事があったりするかもしれません。

動画見たよ!という方、ブログでも動画内でも構いませんので、コメント欄等に感想など頂けたら嬉しいです。

最新記事
ツイッター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。