スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロズニィグラード地下壕まで



■解説
MGS3FHクラスノゴリエ山麓
崖側を進む。山側の敵兵が背を向けたところで進み始めればよい。段ボールを被ると段差での速度低下を抑えられる。

MGS3FHクラスノゴリエ山頂
まず画面左上に見える敵兵が背を向けるのを待つ。視界から外れたのを確認した後、画面中央の敵兵をCQCで気絶させ、塹壕内へ。

MGS3FHクラスノゴリエ山頂2
塹壕内の敵兵をCQCで気絶させる。頭上に足場のあるところまで来たらしゃがんで待つ。この足場を屋根代わりにして機銃近くの敵兵を狙撃する。開けた場所だと反応されてしまうので注意。

MGS3FHクラスノゴリエ山頂3
ここまできたらあとはホフクでやりすごすだけなのだが、このポイントで方向転換する際に見えない段差に引っ掛かりやすい。しゃがみ状態になった瞬間に発見されないように気をつけよう。
スポンサーサイト

クラスノゴリエ山麓まで

今回はジ・エンド戦。









■解説
ジ・エンドは初期位置が固定されているので、ソクロヴィエノ南部の武器庫脇を抜け、ソクロヴィエノ西部~北部~南部と回り込んで背後を取る。あとはNORMALと同様にホールドアップを狙って行くだけ。動画中ではクラスノゴリエ山麓に入る前にDESART迷彩に変更しているが、ANIMAL迷彩の方がカモフラージュ率が高いのでそちらを採用するべき。

【メモ】
重傷で治療したのはストーリー外の部分は今回のジ・エンド戦で銃弾摘出1回、グラーニニゴルキー地下独房でサソリに刺されて解毒1回。おそらく大丈夫だろうけども、一応メモしておく。

ポニゾヴィエ倉庫(帰り)まで

ザ・フィアー戦まで。



■解説
ポニゾヴィエ南部のフライングプラットフォーム地帯は泳いで抜ける。サーチライトの真下に立ち止まらなければ問題ない。



■解説
ポニゾヴィエ倉庫外部は明確にパターンが作れなかった。Mk22で眠らせて抜けるしかないか。

ポニゾヴィエ倉庫は、一階に2人、2階に1人、最上階に1人が巡回している。順番におびき出して無力化するのが無難だろう。
MGS3FHポニゾヴィエ倉庫
上図は1階部分2人目を誘い出すところ。画面手前を向いている時にノックしにいくと発見されるので、奥を向いた瞬間に壁を目指すと良い。2階部分の敵兵も同じ箇所でのノックに反応するので、そちらの様子も伺いつつ個別に誘う。ちなみに、敵兵は物音を連続して3回聞かせると走って来るので、時間短縮に活用すると良い。

グラーニニゴルキー研究所外部はホフクで抜けるだけ。今回は左ルートを選択。

グラーニニゴルキー研究所外庭でSCIENTISTを装備して発見されると、グラーニニゴルキー研究所B1東部まで移動できる。所内でアイテムを漁った後、B1西部へ。



■解説
グラーニン合流前の研究フロアと休憩所には、NORMALと異なり敵兵が1人ずつ配置されている。
MGS3FHグラーニニゴルキー1
ここはどうして奥の研究フロアから敵兵が駆けつけてきたのか分からない。CQC直投げは音がしないと思っていたのだが…?

MGS3FHグラーニニゴルキー2
警報器を鳴らしに行くところを狙撃。こちらの方が安定すると思う。



■解説
MGS3FHグラーニニゴルキー3
帰りルート最難関。研究員が背を向けたら着替えて移動。パーテーションがあるので、研究フロアからは発見されない。

ザ・フィアーに関してはほとんどNORMALと変わらない気がする。スタミナが半分を切ったら毒物をばら撒き、5回ほど食べさせた後にローリングを当てると倒せるだろう。赤外線ゴーグル用のバッテリーを確保できていないと厳しいかもしれない。

ポニゾヴィエ南部まで

YOUTUBEは動画の投稿に際し10分まで[※1]という制限があるようなので、今回は2本に分けた。





■解説
ザ・ペイン戦。スタート地点から右、M37やMk22の弾薬が補充されるポイントに移動して戦う。基本的には相手の行動を見てから、適切な対処を行っていくスタイルになるだろう。

ザ・ペインを守っている蜂をはがすには、M37を撃ち込むか、グレネードの爆風を命中させる必要がある。M37はだいたい4発ほど、グレネードなら1発ではがすことができる。前半戦はM37、バレットビー解禁後の後半戦はグレネードを頼っていくとよさそうだ。
MGS3FHザ・ペイン1
蜂が復帰したところにタイミングよくグレネードを投げ込めれば、延々攻撃し続ける事も出来る。グレネードは主観を使わずに□を押しこみ、上手投げになり始める辺り(上画像参照)で離すとちょうどよい。主観にしなければある程度は補正がかかって飛んでいくような気がする。

MGS3FHザ・ペイン4
失敗例。蜂ではなく本体に爆風が命中するとこうなるようだ。なぜかダウン中はやられ判定が消えており、Mk22を撃ち込んでもダメ―ジがない。

□蜂とフェロモン
フェロモンの入った筒を投げる。これに触れるとしばらくの間スネークが黄色くなり、蜂が襲ってくるようになる。結構な長時間に渡って蜂に狙われるので、できるだけ筒自体をかわして行きたい。蜂は水中まで追って来られないため、潜水してしのぐのも良い。

□グレネード
蜂がグレネードをスネークの近くまで運んでくる。「蜂まとわりつき」中にこの攻撃がくるとなかなかしんどい。最悪、足場乗り降りの無敵時間でしのぐ。
MGS3FHザ・ペイン2
遠くにいるうちにM37で蜂を撃ち落とすとよい。タイミングが良いとそのままザ・ペインを守っている蜂をはがして攻撃のチャンスになる。上の画像はベストタイミング。手元を離れて少ししたあたりで撃ち落とすといいのかな?

□トミーガン
2セット撃ち込んできた後にトミーガンは廃棄されるので、足場を盾にしてしのぐ。1.5セットほど撃ち込まれてから足場に戻るとちょうどいい。
MGS3FHザ・ペイントミーガン
足場に張り付いていればほとんど当たらない。


□蜂まとわりつき
ダメージも無く、左スティックでふりほどけるので無視してもよさそう。蜂をはがして攻撃に移るタイミングでまとわりつかれると攻撃チャンスが減るのでつらい。動画中でも結構な回数、攻撃を妨害されている。

□バレットビー
喰らうと重傷になる上、結構ダメージも高いので、FOXHOUND狙いなら回避する必要がある。スタミナを半分まで減らすまで使ってこない。後半戦は開幕と同時に放って来るが、タイミングが悪いと足場から降りているモーション中に喰らったりする。暗転中にスティックを入れっぱなしで最速飛び降りして行きたい。潜水していれば回避できる。

[※1]
15分までかもしれない。参考にした情報が古かったかな。

チョルナヤ・ピシェラ主洞まで

今回はザ・ペイン戦直前まで。



■解説
MGS3FHオセロット1
まず開幕に一発。開始前からR2を押しっぱなしにして、メニューが開けたら装備をMk22に変更。そのまま撃てば主観を使わずに当てられる。

基本的には右側の木を盾にして張り付き、リロードや射撃後の隙を狙って行く。この方法では跳弾を喰らってしまうこともあるが、通常弾と跳弾の見分け方が分からなかったため仕方がない。運頼み気味である。

MGS3FHオセロット2
山猫部隊の援護射撃は崖に落ちてエルードで回避。援護後はオセロットが手を出すなと指示を出すので攻撃。
援護射撃には台詞での予告「我慢できません」「隊長 援護します」があるので聞き逃さないようにする。

MGS3FHオセロット3
オセロットが開幕から6発撃ち尽くしたら、銃を持ちかえる演出が入る。スキップすると隙が出来るので攻撃。

MGS3FHオセロット4
12発撃ち尽くすとリロード演出。ここでも演出スキップしてから攻撃する。
この際、帽子を撃ち落としておくといい。行動に「帽子を拾う」が追加される事があり、攻撃チャンスとなるためだ。
オセロットはこのリロード後に正面の木へ向かうため、スタングレネードを投げ込んでおく。
開幕からこの辺りまではパターン化されているような気がする。

MGS3FHオセロット5
2度目のリロードはマップ左奥で行われるため、右側の木に登って狙う必要がある。

慎重に戦えば跳弾しかダメージ要因がないボスだと思う。私は1発しか用意できなかったが、ここまでの道中でスタングレネードを貯め込んでおくと簡単になるのかもしれない。
プロフィール

加賀棒茶

Author:加賀棒茶
緑茶や烏龍茶を飲みつつ麻雀やゲームに勤しむ筆者のブログ。

PS3やPSPで発売されたソフトを主にプレイしています。たまーにニコニコ動画に動画を投稿する事があったりするかもしれません。

動画見たよ!という方、ブログでも動画内でも構いませんので、コメント欄等に感想など頂けたら嬉しいです。

最新記事
ツイッター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。