スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KOF96日記

ネオジオステーションで「THE KING OF FIGHTERS’96(以下KOF96)」をやっている。

■オンラインのセッション数
現状、セッション数は10ほど表示される。「KOF95」もまだ5前後のセッションがあるようなので、当分は対戦相手がいなくて困る事もなさそうだ。今が旬なので「KOF96」に偏り気味だが、もう少ししたら「KOF95」も再開しよう。

■「KOF96」の良い所
NEOGEO作品に限って言えば「ギース・ハワード」がまともに使用できる「KOF」は「96」のみだと言う点に尽きる。一応「2000」のストライカーにも存在するが、あれはまあノーカウントで良いだろう。そういう訳で、私は積極的に「ギース」をチームに採用してプレイしている。

■ギース・ハワード
あまりキャラ性能は良くない。「当て身投げ」をばら撒きたくなる私の性格も相まって、正直なところ全く勝てない。振り返ってみると、KOF95の時も「雀落とし」で似たような事をしていた。とは言っても、こういう技が好きなんだからしょうがない。

このキャラクターの連続技はどうしたら良いのだろう。近い距離でのしゃがみAから「烈風拳」がつながるのは良いが、しゃがみB~しゃがみAとは出来ない。近CやしゃがみCから「邪影拳」をつなぐしかないのだろうか。何とも地味である。


まだ全然感覚が掴めないな。もう少し頑張ってみよう。
スポンサーサイト

ネオジオステーション・KOF96

2011年9月29日、ネオジオステーションで「THE KING OF FIGHTERS’96(以下KOF96)」が配信された。

当時の私は「KOF95」と同様に、「KOF96」もかなり熱心にプレイしていた。この頃は本当に良いタイトルが矢継ぎ早に稼働を始めていた、まさに夢のような時期だった。公式サイトのNEOGEOカタログを見てみると、どれだけMVS筐体に100円を入れていたのだろうと心配になって来るぐらいだ。同時期のタイトルで言うと「リアルバウト餓狼伝説」「ステークスウィナー2」も早く配信して欲しい所である。

「KOF96」について思い返してみたところ、対戦の経験がほとんど無いという点に気が付いた。よく話題に上がる「チンゲンサイの望月酔に攻撃が当たらない」「通常技多段化ですぐ気絶やガードクラッシュをする」といったものも、CPU相手に試した事はあるのだが、実際に自分がやられた覚えは全くない。某動画投稿サイトにも「KOF96」の対戦動画はほとんど無く(これを判断基準にするのもどうかとは思うのだが)、私と同様に「KOF96の対戦風景」を知らない人も結構いるのではないだろうか。

そういう理由から、オンライン対戦に魅力を感じて「KOF96」を購入する事にした。昨晩21時ごろに1時間ほどプレイしてみたところ、セッション数は13と中々の盛況だった。しかし、同時刻の「KOF95」のセッション数が1だった事を考えると、この2タイトルの購入者はほとんど同じなのかもしれないなと感じた。「KOF95」のオンライン対戦で見かけたプレイヤーともそのうち遭遇するだろう。

対戦内容だが、「望月酔」や「メタルマサカー」を露骨に振り回すような事はされなかった。と言うよりも、私同様に「勝手が分からない」といった感じの動きだった。まるで新作稼働初日のようだ。まさか稼働15年目のタイトルでこの感覚を味わう事が出来るとは。

■余談
そういえば、よく「KOF96」は技が出難い、という話を聞く。当時の雑誌「ゲーメスト」でもこれについて触れていたと記憶している。確認してみたところ、ゲーメストムック「ザ・キング・オブ・ファイターズ’96 ROUND2テクニカルマニュアル」には、「上下左右の入力には最低1F(1/60秒相当)必要だが、斜め方向の入力には最低2F(2/60秒相当)以上必要(要約)」と記述があった。要するに「236」や「41236」の入力にあたり、最速(1F)で各パートを通過させると技が出ないと言う事だ。これがコマンド入力難易度上昇の主な理由だろう。

実を言うと、当時から私は「KOF96」のコマンド入力が特別難しいと感じた事はなかった。実際に「レイジングストーム」もすんなり出せていたと思う。そういう訳で、この手の記事は読み飛ばし気味だったのだが、もしかして私は「レバー入力のスピードが人より遅い」のではないだろうか。ふと、そんなどうでもよい疑問が頭に浮かんでしまった。何かの手段で確認できないだろうか。入力フレーム数まで表示されるようなトレーニングモードがあれば一発で分かるのだが。

KOF96サントラ
左は「THE KING OF FIGHTERS'96 ARRANGE SOUND TRAX」、
右は「THE KING OF FIGHTERS'96 ORIGINAL SOUND TRAX」。
KOF96はBGMが良い。
プロフィール

加賀棒茶

Author:加賀棒茶
緑茶や烏龍茶を飲みつつ麻雀やゲームに勤しむ筆者のブログ。

PS3やPSPで発売されたソフトを主にプレイしています。たまーにニコニコ動画に動画を投稿する事があったりするかもしれません。

動画見たよ!という方、ブログでも動画内でも構いませんので、コメント欄等に感想など頂けたら嬉しいです。

最新記事
ツイッター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。